押谷沙樹  Saki Oshitani
vocal,piano,composition

大阪府生まれ。幼少期より音楽を始める。独自のメロディ・ハーモニー感とリズムが織りなすオリジナル曲は強い物語性を持っている。大学在学中に朗読劇「電車男」の音楽担当に抜擢され、本格的に活動をスタート。ニッポン放送新人アーティストとしてSingle「願い空」でCDデビュー。2010年には文化放送の番組パーソナリティを務める。ボーカリスト、作曲家としてアニメへの楽曲参加も多く「海賊戦隊ゴーカイジャー」(Project.R)主題歌、TVアニメ「ねぎぼうずのあさたろう」主題歌、「ドラゴンボール改」挿入歌など。その他、舞台、映像、CM、TV、ラジオのテーマ曲、サウンドトラック等、多数の作品に携わる。近年は自身の創作活動も精力的に行い、様々なミュージシャンと共演。リーダープロジェクトとして、2014年〜Organica(w/助川太郎 guitar)、2018年〜CS TRIO(w/水谷浩章 bass,芳垣安洋 drums)、2018年Infinity Quartet(w/福盛進也 drums,徳澤青弦 cello,田辺和弘 bass)コンサートを開催。2018年 伊藤ゴローguitar+村治佳織guitar クリスマスコンサートではピアニストとして参加する。既成にとらわれない歌と器楽の音楽を追求、個性的な歌声を持ち味にポップさの中に即興性を取り入れた色彩豊かな音楽を繰り広げている。